溜まる疲労をどんどん崩す【疲労回復ミラクルサプリメント】

さぷり

病気の予防と栄養補給

クロレラ

βグルカンの一種

パラミロンとは、ミドリムシに含まれているβグルカンの一種です。βグルカンはキノコに含まれている食物繊維で、これを摂取すると、様々な病気を予防しやすくなります。そのためβグルカンの含有量が多いアガリクスは、キノコの中でも特に注目されています。そしてそのβグルカンの一種のパラミロンもまた、注目度が高まってきています。しかもミドリムシには、植物性の栄養分と動物性の栄養分の両方が含まれています。つまりパラミロンを摂取すれば、それらも同時に摂取できるわけです。βグルカンの摂取のためとはいえ、キノコばかりを食べていたのでは、栄養バランスが悪くなり、かえって健康面での害となることがあります。その点パラミロンなら、バランスのとれた栄養補給を手軽におこなうことが可能です。

がんや感染症や生活習慣病

パラミロンには、体内の不要な物質をからめ取って、体外に排出させる働きがあります。たとえば、発がん性物質やウイルスやコレステロールなどです。したがってパラミロンを摂取していれば、がんや感染症、生活習慣病の予防効果が期待できるようになります。昨今では、がんの発症率が高くなってきていますし、生活習慣病に悩む人も増えています。また、高齢になると免疫力が低下しやすくなるため、高齢者の増加により感染症に不安を抱く人も多くなっています。こういった状況なので、これらの全ての予防に有効とされているパラミロンの需要は、非常に高くなってきています。そして近年になって、ミドリムシの量産化の成功により、パラミロンを摂取できる健康食品が多く販売されるようになりました。そのため多くの人が、これを健康維持に利用するようになると予想されています。